働く事で心身共に満足を

・支援事業所の工賃引き上げ農福連携により実現


障がい者の方々の施設においての賃金(工賃)は非常に低いと言う現状があります。

 

施設外労働(就労)」とは

文字通り、障がい者の方々が当該施設ではなくて、外の一般企業において働く仕組み。

これは障がい者、施設、企業それぞれにとって非常にメリットがあります。

一方で、それを理解し積極的に受け入れを行なっている企業はあまり多くはありません。

 

かけわ

「農福連携」という形で、障がい者の方々にとって働きがいがあり、活き活きと働く事が出来る、そんな場所を提供致します。

暑く照りつける太陽の下、弊社が持っている耕作放棄地において農作業を行い、最終的にその対価として貨幣価値を生み出すという一連のプロセスを経験する事で

働くことへの抵抗をなくし、また社会に出るための基礎体力と精神力を養い、障がい者の方々一人一人の挑戦への動機づけを促進致します。