【農家視察】

ご無沙汰しております。かけわです。

CCOが今後駐在する事になる農家を見に行く為、視察をしてまいりました。

CCOって何かわからないという方は是非こちらの記事を読んでみてください。

CCO(Chief Curry Officer)です。

ええ、最高カレー責任者です。会社におけるカレー的な役割に焦点を当てたものになります。

 

まぁその話は一旦置いておくとして、、

 

そんな彼は駐在を決めたものの、実際の舞台となる場所を見た事がなかった為、私たちが具体的に何をこれから作っていくのかという相談も含め視察に行ってきました。

また、私達としてもちょうど借りる予定の田んぼの目処も立ったためそこの視察も兼ねて行ってきました。
これから舞台となる田んぼはこちらになります。

この田んぼを耕し、これから障がい者の方と共に美味しいお米を作っていければと思っています。

 

さて、私達としても一ヶ月ぶりに畑を見ましたが、立派な大根や水菜など、とても美味しそうなお野菜がたくさんありました。

CCOもとても喜んでおり、どんなメニューにしようか嬉しそうに悩んでおりました。

彼としては、将来的に全てのスパイスも手作りでカレーを作りたいと考えているため、どのような野菜だったら作ることができるのか、植え付けの時期はいつ頃でどのくらいの期間があれば作ることができるのか、熱心に農家の方と打ち合わせを行なっておりました。

 

今回舞台となる耕作放棄地は、土の栄養分や水はけの良さなどが、土地によって非常に異なります。

作りたい野菜を作るのはもちろんですが、その土壌にあったものを選びながら、時期なども踏まえ作っていかなければいけません。

 

その為、今後もこのような形で農家の方と打ち合わせを重ねつつ、私達が売ることのできる野菜を策定していければと考えております。

 

また、現在使える畑には、ジャガイモを植えようと考えております。

その為、日程をうまく調整し、障がい者の方々と共に植え付け体験を行えればと考えております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です