[企業理念]

小さなプラスの掛け合わせで

大きな社会課題の解決を行う


[ビジョン

全ての人のポテンシャルブースターとなる


 

本来は可能性を秘めているにも関わらず、
その価値が気づかれていない人やものは世の中に多く溢れています。
 

 

耕作放棄地は最たる例です。
新たに耕せばこれまで通り農作物を育てることが出来るにも関わらず、
跡継ぎ不足や人手不足、また過疎化や高齢化など様々な理由から、未使用のまま固定費だけがかさんでいる。
そのような土地は日本全体の耕地の内1/3にも上ると言われています。
 

 

また障がい者の方々もそうです。労働環境や労働時間によっては健常者と大差なく働けるにも関わらず、
支援施設において低賃金で働いていたり、
施設の数に対して障がい者の数が圧倒的に多いため、
支援施設すら足りていないという現状があります。
最近では中央省庁による障がい者水増し雇用といった問題やSDGsの潮流もあり、
日本全体として障がい者の雇用環境を整備する必要があると考えます。
 

 

私たちはそのような価値のあるものをかけ合わせ、
バリューチェーンを構築することにより

 

各者が抱えている社会課題の解決、そして日本全体が抱える社会課題の解決を目指します。