【CCO小松のカレー食放記④】

こんにちは!かけわCCO(Chief Curry Officer)の小松です。

 

今日ご紹介する料理は

 

「ナシゴレン」(Nasi Goreng)です

 

4回目にしてやっと有名どころがきましたね、一安心です。

 

 

これは炊いたご飯を炒めて作る料理、

すなわちマレーシア風炒飯です。

 

見た目も日本でよくみる炒飯とあまり変わりません。

 

 

 

ではどこが違うのかというと、

 

 

 

味付けです

 

 

 

 

ナシゴレンの味付けには、

唐辛子やエビの発酵調味料「ブラチャン」などが使われるので、

 

辛さと魚介系の旨味が味のベースになっています。

 

 

 

 

一度食べれば、この辛さと独特な旨味にやみつきになること必至です

 

以上、第四回小松のマレーシア食放記でした!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です