特産品紹介

「玉絞め」による秘伝の胡麻油

大正時代から続く伝統製法。

石臼を使って丁寧に油を抽出する伝統製法「玉絞め」。

手絞りに最も近いと言われるこの製法で作られた胡麻油は一度に少量しか取れません。

質を追求するため事業は拡大せず、作られる量は大手メーカーの100分の1程度。

ろ過の際に和紙を使用することから、天候に左右されることも多々あります。

 

毎日使うからこそこだわりたい。

こうして作られた、最高品質のごま油は、開けた瞬間の香り高さに驚かされます。

油にこだわれば日々の料理はもっと楽しくなります

伝統が生み出した最高級胡麻油をぜひ一度お試しください。

 

ご注文はこちらから

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です